【2021版】ワンダーカジノの出金方法一覧!入金限度額・手数料

作者: kajinokun
31 ビュー
ワンダーカジノの出金方法,手数料,出金限度額を解説【最新版】

ワンダーカジノはSector Media社が2018年に設立した若いカジノです。

しかし、2019年10月末の全面更新により、ハイローラーでも快適に楽しめる高スペックのカジノとなりました。

ベッドの金額は最大1.55%のリベートボーナスも素晴らしいですね。この記事、ワンダーカジノの出金方法をまとめて説明していきます

  • ライブチャットやメールによる即時対応の日本語サポートが充実
  • 入出金手数料が無料
  • 初回入金で最大500ドルの入金ボーナスがもらえる*現在当サイトより最大550ドル

ワンダーカジノは

ワンダーカジノから出金する際の注意事項

ワンダーカジノでは入金する時にはアカウント認証(KYC)は不要ですが、銀行送金や電子決済での初回出金の場合は、出金方法や出金額の大小にかかわらず必ずアカウント認証(KYC)が必要となります。

しかし、仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、テザー)で出金する場合、本人確認が必要ありません。そのため、本人認証(アカウント認証)を行いたくないプレーヤーは、テザー,ビットコイン(BTC),イーサリアムなどの仮想通貨で入出金がおすすめです。

本人確認KYC書類の提出ついてに、リンクをクリックして参考してください

ワンダーカジノの出金は原則入金と同じ方法しか使えない

ワンダーカジノから出金の場合、マネーロンダリング防止などの観点から、原則として入金の同じ方法で出金しかできないです。
例えとしてワンダーカジノにエコペイズで入金した場合、エコペイズで出金しかできません。

出金する場合最低出金額と出金上限額(出金限度額)

ワンダーカジノでは、1回当たりの最低出金額と最高出金額が出金方法ごとに設定されています。
 
ワンダーカジノの1回当たりの最低出金額と出金限度額を表にまとめます。
※出金方法をクリックすると、その出金方法を丁寧に説明した部分に飛びます。

出金方法最低出金額出金限度額
銀行振込50ドル100万ドル(約1億円)
仮想通貨50ドル100万ドル(約1億円)
エコペイズ50ドル100万ドル(約1億円)
スティックペイ50ドル100万ドル(約1億円)
ワンダーカジノ出金限度額

ワンダーカジノの出金限度額は1回当たり100万ドル(約1億円)と実質無制限(制限なし)なので、ワンダーカジノは高額出金をしたいハイローラーには使いやすいインターネットカジノです。

さらになおワンダーカジノでは上の表のように1回当たりの最高出金額は設けられていますが、出金の回数制限や1日、1週間、1ヶ月の出金限度額はありません。

ワンダーカジノから高額出金をしたいハイローラーの方は、何度でも出金手続きをすれば良いので、実質の出金上限額は制限なし(無制限)となります。

ワンダーカジノの出金の賭け条件

ワンダーカジノから出金する場合の出金条件として、入金した金額と同等の賭けを行う必要があります。

ワンダーカジノにエコペイズで入金で1000ドルの入金を行った場合、

  • ライブカジノ
  • テーブルゲーム
  • スロット

など、ワンダーカジノのどのゲームでもいいので、入金額と同じ1000ドル分の賭けを行わないと出金できません。※1000ドルの賭けを行った後の残高はいくらであるかは関係ありません。 ですのでワンダーカジノから出金を行う際は、必ず入金額と同等額以上の賭けを行ってください。

ワンダーカジノの出金処理の対応時間は8時~23時

ワンダーカジノから出金する場合は、ワンダーカジノの公式サイトでの出金処理の対応時間は日本時間で8時~23時となっています。
 
ワンダーカジノのサイトで上記の対応時間外で出金申請した場合、出金処理の対応は翌日の対応時間での処理となりますのでご了承ください。
 
なおワンダーカジノでの出金処理は、土日や祝日などの休日、ゴールデンウイークや年末年始などの連休でも行っています。

ワンダーカジノから銀行振込(銀行送金)で出金

銀行振込出金
【2021版】ワンダーカジノの出金方法一覧!入金限度額・手数料 5

ワンダーカジノで出金方法の中で一つ目は銀行振込(銀行振込)です。
ワンダーカジノには、出金したい国内の銀行口座の情報を入力すれば、銀行振り込み(銀行振り込み)で簡単に決済できる便利な出金システムです。
ワンダーカジノで使える通貨はドルですので、銀行振込(銀行振込)でお金を出して、ドルから円に両替して銀行口座に反映します。
私は実際にワンダーカジノの銀行振込(銀行振込)で支払ってみましたが、とても使いやすいです。

ワンダーカジノの銀行振込(銀行送金)での出金のメリットとデメリット

ワンダーカジノの銀行振込(銀行送金)による出金のメリットとデメリットについて説明します。

銀行口座があれば簡単に出金できる

ワンダーカジノからエコペイズ、スティックペイなどの電子決済で出金する場合、事前にこれらの口座を開設するなどの面倒な作業が必要ですが、銀行振込(銀行出金)による出金であれば 国内の銀行の銀行口座があれば簡単に出金ができます。

またワンダーカジノから銀行振込(銀行出金)出金する場合、出金手続は銀行口座情報を入力するだけなので簡単です。

国内のほぼ全ての銀行に対応

ワンダーカジノの銀行送金による出金は国内送金扱いですので、國内のほぼ全部の銀行(都市銀行、ネット銀行、地方銀行、信託銀行、信用金庫など)に出金が可能です。

出金手数料が無料

ワンダーカジノから銀行振込(銀行出金)で出金する場合、出金手数料は無料なので、すごく使いやすいですね。

入金にも対応

ワンダーカジノの銀行振込は出金だけでなく入金にも対応していますので、入出金とも1つの銀行口座での銀行振込だけで完結できます。

高額出金も可能

現在銀行振込(銀行送金)で出金可能なネットカジノも増えてきていますが、出金限度額が少ないオンラインカジノが多いです。その点ワンダーカジノから銀行振込(銀行出金)で出金する場合のですので、高額出金をしたいハイローラーにとって便利です。

出金時間(出金時間)が非常に早い

通常オンラインカジノから銀行振込(銀行出金)で出金する場合の出金時間(出金時間)は数営業日程度と遅いことが多いです。出金スピード(出金日数)は数十分~1時間程度で、他のオンラインカジノ比べて非常に早い。なお土日や祝日などの休日、ゴールデンウイークや年末年始などの連休で銀行業務が休みの場合、着金は休日明けの営業日(平日)になり遅くなる場合がありますのでご注意ください。

ワンダーカジノの銀行振込(銀行送金)での出金の詳細

以下ではワンダーカジノから銀行振込(銀行送金)で出金する場合の詳細について分かりやすく解説します。
最初にワンダーカジノから銀行振込(銀行送金)で出金する場合の情報を表にまとめます。

最低出金額50ドル
最高出金額(1回)100万ドル(約1億円)
出金限度額(1ヶ月)無制限
出金手数料無料
出金時間数十分から1時間まで
入金方法銀行振込

銀行振込の手順は、下記の記事を参考してください

合わせて読みたい